美肌の追求と諦めの転換

Written by dorefasu on 10/06/2021 in スキンケア with no comments.

女性なら誰でも美肌に憧れるはず。

シロジャムは効果あり?

若い頃は肌の衰えよりもホクロが気になり、ホクロとりに勤しんだ日々。でも人間、ホクロが無くなれば今度はシミが気になりだし…。フォトレーザーや美容外科へ。アラフォーになった今はほうれい線が気になるように。

結局何歳になっても肌の悩みは付きもので。いっそのこと気にしなければと思う時もありますが、それはそれで女性として哀しいような気が。

一応肌の悩みにそってサプリや美容液を使ってみても、そんなに効果は感じられず。現状維持が良い処。

肌の為ではないけれど、今までやってみて一番肌に良かったことは、便秘予防でした。便秘していない時は肌のガサガサ感もなく、もっちりしている気がします。肌も腸も皮膚(身体の外側)であることには変わりはありません。腸内環境が良いと同じ上皮である肌も調子が良いようです。

便秘を改善できれば肌の調子も良くなり便秘太りも解消される。肌を綺麗にしたいなら、まずは腸環境を良くする食事が大事。わかっているけれど、食事に気を付けるとなるとけっこう面倒で。化粧品に頼ってしまうのが実情…。

ほうれい線について。漢字で書くと「豊齢線」とも書くそうです。年齢を重ねて人間として豊かになったら現れる線だそうです。そう言われるとなんだか素敵な感じがしますね。

ジタバタするのに疲れたらその年齢に応じた魅力を活かしていくのも有りだと思います。

Comments are closed.