サウナで身も心も「ととのう」

Written by dorefasu on 26/07/2021 in リラックス with no comments.

私の最近のリラックス方法は、ズバリ!サウナ!!!

週1に数回サウナで「ととのう」ことで睡眠の質が向上し、頭がすっきりして体も軽くなります!

言わずもがな、サウナではたっぷり汗を出すことができますから、デトックス効果も期待できます。

ここでは私の入り方についてご紹介したいと思います。

(ドライサウナとミストサウナが登場しますが、ここではドライサウナを中心としてお話します)

①まずは綺麗に体を洗う

多くの人が使うサウナですから、皆さんが気持ちよく使えるように綺麗にしましょう。

体の汚れを落とすことで血行が良くなりサウナの効果も向上しますよ!

②湯に10分程度つかる

体を綺麗にしたら、お風呂にしばらくつかります。暖機運転のようなイメージで体を温めていきます。そのままサウナに入る方もいますが、いきなり熱いところに入ったらサウナでゆっくりできません。

③ミストサウナや蒸し風呂に入る

ミストサウナはメインとなるドライサウナに比べると体感温度が低いです。ここで5~10分温まりドライサウナでたっぷり汗を出す準備をします!

④いよいよドライサウナ!!

入る前に必ず体をふきましょう。7~10分じっくりと汗を流します。姿勢はあぐらや体操座りがおすすめです!体の表面積を減らして保温させるとより発汗できます!

3密が気になる方もいるともいますので、入っている人数や密度を確認したり、タオルでマスクをするといいですね。

⑤水風呂でキューっと

水風呂が嫌いな方は多いと思いますが、「ととのう」にはここが重要です。シャワーやお湯で汗を流して、ゆっくりと水風呂に入ります。数十秒じっと入っていると冷たさを感じなくなってきて逆に温かい感覚があります。

体には負担がかかっているので手足が痛くなる前にあがります。

⑥外気浴

休憩をはさみましょう。横になるのがおすすめですが、椅子でもOKです。5~10分ほど休んだらぼーっとしてきます。

  そう、これが「ととのう」です。このトランス状態にはまるともうやめられません(笑)

ドクタースティックで減煙できる?

サウナ→水風呂→外気浴を繰り替えすと、より「ととのう」を実感できると思います。

水分補給も忘れずに行ってください!!

最近のサウナブームもあり、おしゃれできれいなサウナスペースも増えてますね。

良かったら皆さんもサウナでリラックスしてみてください。

Comments are closed.