ダイエットのための体質改善

Written by dorefasu on 03/03/2021 in ダイエット with no comments.

去年2020年の4月、全国で発令された緊急事態宣言。

私の仕事は1ヵ月丸々休みになってしまい、自宅での仕事もなかったため食べて寝てをただ繰り返す人生で1番ゴロゴロした1ヵ月を送ってしまいました。

緊急事態宣言が解除される頃には体重は自己最高。これはさすがにまずいと思い本格的にダイエットを開始。

・週5でエアロバイクを漕ぎ続ける有酸素運動(20分以上)

・週5で腹筋ローラーうを使っての筋トレ(20回×2セット)

・夜は炭水化物を抜き野菜中心の食事

などなど、今までにないほど頑張って取り組んでみました。継続するのが苦手な私でも頑張って続ける事2ヵ月。

が、元々食べる事が大好きな私には満足行くまでご飯が食べられない生活はかなりこたえました…。

どんどんストレスが溜まって行くのが分かりこの生活はいつ終われるんだろう、と苦痛でしかありませんでした。

体重の減りも1キロほど。見た目の変化もなく回りから気付かれる事もなくモチベーションもあがらない。

ので…ストレスが限界になりあっさりと挫折をしてしまいました。笑

グラマラスパッツの最安値は?メディキュットとの比較や私の口コミご紹介!

しかし何もしない事にもやはり罪悪感があり、ダイエット方法を見直す事にしました。

そこで取り組み始めたのがタンパク質を摂取することを意識したダイエット。

少しでも摂取カロリーを控えるために抜いていた朝食を納豆とゆで卵に。

すごくお腹が空いて居るときは納豆がけご飯など、炭水化物でも気にせずに食べるようにしました。

お昼は今まで絶対に避けていたコンビニのチキンや総菜パンなど、タンパク質が多く含まれているのもはカロリーを気にせず食べました。

夜は野菜中心のメニューから大好物なお肉メインの食事に。笑(夜は変わらず炭水化物は控えています)

全くストレスがたまらないゆるゆるあまあまなダイエットを半年ほど。

何と体重はマイナス3キロ…!

あんなに頑張っても変化しなかった体重が…笑

それ以上の減りは見込めないかもしれませんが、何より我慢しなくていい、ストレスが溜まらないと言うのが私にはあっているのかなと思います。

ストレスからの爆食いほど後悔する物もありません…笑

また肌が綺麗になった、便通が凄く良くなった、冷え性がましになったなど体質の変化も実感できます。

ゆるゆるな我慢不要なダイエットを探しているにはおすすめしたいダイエット方法です。

Comments are closed.